So-net無料ブログ作成

古民家散歩  その一 [古民家]

やっと週末となりました。

明日も天気は快晴の予報ですし、週末散策が楽しみですが行き先はまだ未定です。

散策好きの又三郎ですが、知らない街をぶらぶら歩き、素敵な古民家を見つけたときの喜びはもう堪りま

せんね。

今回の古民家は、2年ほど前に青森県の田舎町(失礼!)を歩いていた時に偶然みつけた宝物。

道路から奥まったところにポツンと建つ、所謂ハイカラな建物、見つけた時はもう堪らず、すぐにお家の方

にご挨拶をして、写真撮影を了解して頂きました。

道路側から見える、洋館風古民家の佇まいにどきどき。

IMG_2386.jpg

敷地内に入らせていただき、 お宅拝見、蔵も立派なこと。

IMG_2389.jpg

もう少し近づいたところ、屋根の下に大きなスズメバチの巣が   わかります?

IMG_2400.jpg

              洋館と日本家屋一体の、和洋折衷の屋敷のようです。

IMG_2398.jpg

 

IMG_2394.jpg

IMG_2391.jpg

少しお話させて頂いたところ、古い屋敷なので維持管理にも経費が嵩み、手入れも行き届かない、と仰っ

ていました。

貴重な建造物ですし(生憎いつごろに建てたものか、聞くことができず残念でした)取り壊すことなく維持し

て頂きたいと願いつつ、お別れしましたが2年経ち、今もそのまま建ってるかしら。  

ホントに、こういう時代を感じさせる貴重な建造物は、大切に後世に伝えていきたいものです。


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 4

アールグレイ

素敵な古民家ですね。
おしゃれな感じです。
こんな古民家に出会えると嬉しくなりますね^^
by アールグレイ (2012-06-29 23:57) 

月夜のうずのしゅげ

よい味の出た古民家、別荘に欲しいですね。
by 月夜のうずのしゅげ (2012-06-30 21:41) 

風の又三郎

アールグレイさんへ
鄙びた田舎町に忽然と現れた感じでしたが、当時の建てた方の財力を想像しますと、やはり町の有力者であったのでは、と推測されます。
本当に素敵な建物でした。

月夜のうずのしゅげさんへ
まったく、この和洋折衷のハイカラさ、当時の流行だったんでしょうか。
できることなら・・・と思っちゃいますね^-^
by 風の又三郎 (2012-06-30 22:03) 

イーエン

いくらなんでも、もうないですよね。
あれば手に入れたいなと思って。
by イーエン (2017-07-22 07:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。